乙女部乙女的手芸活動

6月11日(金)   概ね晴れ

樹
<葉っぱはネムノキっぽいが、花が違う>

最近、香港でパスポートの申請をしたんですけれども、近頃は中3日くらいでできるんですね。01年に日本で作ったときには、申請から1週間くらいはかかったと思ったんですが、そんなに早くできるなんて、ちょっと驚きました。それとも、香港で(または日本国外で)だから早いんでしょうか。いずれにせよ、すごいわねー。

そいで殿が一晩お留守なので、そいじゃ時間を気にせずにのんびり深圳にでも行こうかなァ~・・・なんて考えて、そう言えばまだ手元にパスポートがないのだということに気づきました。そうだ。香港のイミグレはIDカードだけで越えることができるけれど、そこから先はパスポートがないとダメなんだった。新しいパスポートを手にするまでは、香港でおとなしくしていましょう。

ハートチャーム ストラップ
<はぁと

三十路組合に入れていただいて4年目を迎えますが、乙女部員はいつまでたっても乙女部員に変わりはございません。先日、久しぶりに乙女部員らしくヒジョーに乙女な手芸活動を行いました。

講師は、やることなすことときどき意外と(笑)乙女度の高いR先生。本当は先生に作っていただく予定だったのですが、先生はお忙しそうでもあったし、自分で作ってみたい気もする・・・という出来心から、先生のお宅にお邪魔して教えていただく運びとなりました。
先生のお宅には可愛いニャンコが2匹もいらっしゃいます。そのうちの一匹はここ2年くらいでしょうか、めきめきとサービス精神を発揮しておりまして、我々が手芸に取り組む間も接待に余念がありません。スバラシイですね~。もう一匹のI氏は少しシャイな性質のようですが、それでも目一杯頑張って、そのお姿を私たちの前に現してくだすったのでした。

わたくし、ビーズを使ってネックレスとかピアスとかを作ることはときどきするのですけれども、針金系のパーツを使ってやるのが主でして、今回のようにビーズとテグスだけでチャームを作るなどというのはやったことがございません。
初めての挑戦で不安もありましたが、R先生の辛抱強いご指導で、私も上の写真のようなものを作ることができました。スワロフスキーで作る「はぁと」のチャームでございます。携帯電話のストラップなどとして活用できます。乙女ちっくな鞄(えー、アンテプリマのワイヤーバッグとか?)につけても可愛いかもしれません。R先生のご指導を仰ぎつつ、1時間くらいで完成したかと思います。

R先生宅ではひとつだけ作ったのですが、やってみるとこれが予想外に楽しく、後日SSPに材料を買いに行き、色違いであと二つ作りました。どちらも、R先生に教えていただきながらやるよりも時間がかかりましたし、間違えたまま進んでしまい途中で少し戻ってやり直す(一つは完成してから間違いに気づき、全てばらしてやり直しました・・・)ということもありましたが、最終的にはその二つも何とか完成。やればできるじゃないか、私も!

「スワロフスキーのハートのチャーム」なんて、全くわたくしのガラではないのですけれども、それでも可愛いと思うので、鯉丸様(携帯電話)からブラブラとさせています。うふっ☆


R先生、ご指導いただいて本当にありがとうございました。これからも頑張ります。

Comment

わたしもガラではないのですがもンのすごく気に入ってます!!!にぎり心地もいい(笑
  • 2010/06/16 00:01
  • 中国人
  • URL
  • Edit
■中国人さん
む!こ・・これは、誰?(笑
思い当たる人物が一人いますが・・・そうなのか?
最近、1900キロくらい旅した人ですか?そうなら手を挙げて!
でもなぁ・・・、ここ見られないはずだしなぁ。
むぅ、いったい誰なの・・・?(TдT)

念のためご挨拶だけはしておこう。
はじめまして~!
  • 2010/06/16 16:36
  • bonbon
  • URL
  • Edit
ターンテーブルで回ってたアタシっす。目印はドス黒いハート♪
あのね、前に「みれません」て送ったときね、、、、URL間違えてた(^-^;スマセン  でも写真はクリックしてもみれません。
  • 2010/06/16 23:18
  • 中国人
  • URL
  • Edit
■中国人さん
おおお!そうでしたか。
間違えちゃうこと、あるよね。あるある。
写真?いや、写真ブログじゃないからね、見えなくってもいいよ!
いやー、良かった良かった。
  • 2010/06/17 10:42
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。