Kheema Curry

  • Day:2010.06.15 17:47
  • Cat:厨房
6月15日(火)   曇り   蒸し暑~い

自動販売機 香港
<黄色販売機>

梅雨じゃないでしょうネェ?と疑いたくなるくらい、なんだかさえない天気が続いております。ま、日によってはときどき晴れるんですけれども、だいたいどこかに雨をはらんだ雲がいて、晴れていても油断はできない・・・という感じ。今日はずっと曇ってます。


今日は、昨日初挑戦にして大成功をおさめたキーマカレーのレシピを、忘れないように記しておこうと思います。


キーマカレー 料理
<Kheema Curry>


ぼの字のキーマカレー

用意するもの
肉(好きな肉)、野菜(キーマカレーにあいそうな野菜)、ニンニク、ショウガ
カレー粉(ターメリックではなく、カレー粉)、塩、胡椒、お好きなスパイス、蜂蜜(砂糖)
辛くしたければ、一味(カイエンヌ)

下準備
肉は、叩いて(またはフードプロセッサーなどで)少し粗めのひき肉にする
(ひき肉を買うなら、あらびきを)
ニンニク、ショウガ、野菜をみじん切りにする

手順
1)ニンニク、ショウガを炒める
2)そこに肉を投入
3)そこに野菜を投入
4)そこにカレー粉、スパイス、塩、胡椒、蜂蜜を投入
5)汁気が飛んできて、いい具合にドロリとなったら完成


普通のカレーに比べたら、もう本当にあっ!!と言う間にできてしまうのですね。すごいぞ、キーマカレー!


さて、上のレシピはあまりにもテキトーすぎるので、一応昨日使ったものを記しておきます。

 肉=豚(リブロースの塊をマルコさんでひき肉にしました)200gくらい
 野菜=トマト(1)、玉ねぎ(1/2)、ズッキーニ(1)
 カレー粉=大さじ2くらい
 スパイス=マサラ塩、ガラムマサラ、カイエンヌ

これらをまあテキトーに、味を見ながら調節していって、出来上がったものがそりゃもう本当に美味しくって、自分は天才なんじゃないかと、少しの恐ろしさと感動に打ち震えました。

3人前くらいはできてしまったので、残り物は今日のわたくしのお昼ご飯となりまして、今日は上に温泉卵(というよりはポーチドエッグか)をのっけて、キーマカレー丼として食べました。ああー、美味しい。


お野菜は、トマトと玉ねぎはたぶん基本のものとしてあった方が良い気がしますが、あとはもうセロリでもナスでもピーマンでもニンジンでも、カレーっぽいものならなんでも良いと思います。グリンピースやお豆類なんかも美味しいと思います。


うちの殿は、白人にしては珍しくカレーがあまりお好きでないのですが、たまに(一年に2度か3度くらい)食べるのは良いようなので、また忘れたころに作りたいと思います。しかし、忘れたころに作って、また美味しくできるのでしょうか・・・。天才だから、できるかもしれないな。神のみぞ知る。

Comment

ああ、美味しそう・・・。
挽き肉を買ってくるより、自分で挽いた方が断然美味しいですよね!
ビバ!バーミックス!
同じ味にならなくても、その時々の素材とマッチして
美味しい味になる。
その調味が天才なのかもしれない!
  • 2010/06/18 22:34
  • pubuhana
  • URL
■pubuhanaさん
いいことおっしゃるわ~。
そうよ。素材次第で味も変わるし、美味しさにも幅があるわけだし、
同じ味にいはならなくってもいいわけよね。
むむぅ・・・。さては、そなたも天才だな!
  • 2010/06/19 12:08
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。