ぶっ掛ける冷や麦

  • Day:2010.09.01 14:23
  • Cat:厨房
9月1日(水)   晴れてるんだけど曇り

冷や麦 料理
<Summer style cold noodle>

皆さんこんにちは。台湾の方で台風がいっぱい生まれていて、一つは日本へも行っているようですが、数日前から香港近海をのんびりとうろついているのが一人いますね。その名も、ライオンロックさん。
ここ何日かはこれの影響でムシムシして濃い霧がかかって、しかも気温も高く、大変に不快なお天気が続いています。本日も然り。いやだわ~。
しかも台湾の方へ行くのかと思われたライオンロックさんは、急用を思い出したんだかなんだか知りませんが、突然の方向転換。今のところの予想進路では香港直撃にはならないものの、金曜日には香港の天気も大きく荒れるであろう所まではやってくるようです。でもどうかな、もしかするとシグナル8出るかなー?


昨日作ったぶっ掛け方式の冷や麦が美味しかったので、忘れないようにレシピを残しておきます。

ぼの字の冷や麦(ぶっ掛け式)
用意するもの:冷や麦、鶏肉のスライス、
       ニンジン、キュウリ、
       卵、乾燥ワカメ、白黒ゴマ
スープ: 鶏の茹で汁、鰹だしの素、塩、醤油、
     しょうが(みじん切り)

1、ニンジンとキュウリは千切りにする
2、鶏肉のスライスを茹でる
3、その鶏の茹で汁でニンジンの千切りもさっと茹でる
4、茹で汁はちょっと煮詰めて、
  スープの他の材料(上記)を入れて味を調える
5、錦糸玉子を作る
6、ゴマを炒って、すり鉢でする
7、乾燥ワカメは水でもどす
8、冷や麦を茹でる
9、全部を丼に盛って、4のスープをかけてできあがり


熱々でも冷え冷えでも、またはうちのようにぬるい感じでも、お好きなようにお召し上がりください。
私が気に入っているこの鶏肉のスライスは、なぜかWellcomeには売られておらず、パークンかその仲間のスーパーへ行かないと買えません。脂もけっこう出るし、肉の味も濃いので、多分もも肉のスライスだと思います。脂肪分の少ない胸肉やささみでやっても美味しいと思います。

私にとっては、ちょうどお腹いっぱいになる量で満足なんですけれども、どうやら殿にとってはこれはかなり多いようです。多分、冷や麦一人前が、彼にとってはちょっとヘビーなんでしょう。
彼は決して小食ではなく、お肉とかであれば、例えばステーキなら250gくらいはぺろっと平らげますし、ステーキの大きさの選べるお店だと400gにしようかなぁ・・・なんて悩んだりするくらい、もちろん付け合せもしっかり食べるくらいの人ですが、やっぱり食べなれないものだからなんでしょうかね。いつもは食後すぐに「デザートは?」と聞いてくるのですが、昨日はしばらく食休みしてからデザートを要求してきました。

昨日の反省点は、ザルやボールといったもの以外に鍋(鶏を茹でたのとスープ)とフライパン(錦糸玉子)の洗い物が出てしまったこと。これを何とかどちらか一つで済ませることはできないか考えました。そうだわ!次回は、まずは錦糸玉子を作って、あいたフライパンで鶏とニンジンを茹で、それからそのままスープを作ろう。そうすればフライパン一枚で済みますね。

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。