目の保養の会

9月28日(火)   晴れ
肩書き変更記念日

ダビデの星 2010 パリ
<ダビデの星>

来る日も来る日も宝石商のウィンドーに鼻をくっつけんばかりにして、ガラスの向こう側で輝いている石をジロジロ観察している黒髪の妙齢の乙女がいたら、それは恐らく間違いなく私です。

先日も書きましたが、実際に店内に足を踏み入れていろいろ見せていただきつつ、また勉強させていただいておりますが、ただ見ているだけじゃなくってね、ちょっと欲しいものがあるからそのためのリサーチもかねております。というわけで、潜在的な顧客であることは間違いなく、良い品物に良いお値段を提示していただければ、購入もやぶさかではないと、そういうあれです。

しかし宝石屋さんの照明というものは、大変よくできておりまして(当たり前だね)どんな石もキラキラとよく輝いています。こうなると、何が良くって何が悪いんだか、私のような素人にはサッパリ分かりません。どれも美しく見えるんですもの・・・。
賢い買い物をするためには、信頼できるアドバイザーを見つけるのが一番ですが、残念ながら私の周りにはその道のプロはいないようなので(誰か、我こそは!という人がいたら名乗りを上げてみてください)、自分の目を鍛えるしかありません。

そこで役に立つのがオークションのプレビューです。宝石商通いも良いのですが、お店ですから、どうしてもセールストークを避けることはできません。本当に欲しいと思えるものの場合はまだいいんですけれども、好きなものはなかったけれども、せっかくだから他のものも見せてもらいましょ・・・という思惑の時には話を合わせるのが億劫です。

しかしその点、オークションのプレビューだとその場で売るものではないのでしつこいセールスはありませんし、その場で買わないことに対する言い訳も必要ありません。見せてもらって、ジックリ堪能したら、ありがとうと言って返せば良いだけです。
さらに、こういった有名なオークションに出るのは品質の保証されたものばかりですから、目を鍛えて、肥やすのにはもってこいの機会と言えます。本当は、最高級のものから良くないものまでいくつか並べて見ることができるのが理想ですが、それはなかなか難しいことなので、とりあえず良いものばかりを見て、目をそれに慣らしてしまおうという作戦です。オークションからの帰り道で宝石商によって、記憶の中の宝石と見比べるということもできます。


香港にやってくるオークションは、大きいものは二つ。世界的に有名な、クリスティーズとサザビーズです。
それぞれ春と秋に行われるように記憶していますが、これのプレビューは誰でも気軽に参加することができます。(とは言っても、じっと静かにしていられない子供づれや、乳母車を押して見にいくというのは、恐らく恥ずかしい思いをするでしょうからやめた方が良いと思いますけれど)


10月はじめにおこなわれるサザビーズのオークションのカタログがアップされました。コチラ
いやー、毎度ながら美しいこと・・・。

ブルガリ ブルーダイヤモンド
画像はChristie'sから拝借

クリスティーズは11月下旬にやってきますので、もちろんそっちも見にいきます。
そのクリスティーズのニューヨークでのオークションに、来月20日にかけられるブルガリの非常に美しいブルーダイヤモンドの指輪(↑写真)があるんですが、これがなんと香港でも下見ができたようです。
ガ━(゚Д゚;)━ン!!!
と打ちのめされつつ、クリスティーズのサイトで詳細を確かめると、おおお・・・確かに9月中旬にオフィスで見せてもらえたようです。コチラ
ああ、こんなにきれいなもの、ぜひ見てみたかったよぅ・・・。
天然のブルーダイヤモンドなんて、滅多にお目にかかれないものだと私の本にも書いてあります。滅多に見られないものだからということももちろんあるけれど、とにかく文句なしの美しさをぜひ見てみたかった。ああ、残念だ。


香港で行われるクリスティーズのオークション、今回の目玉(ジュエリー部門)はどうやら14カラットのピンクタイヤモンド。コチラ
とくと見せてもらいましょう。


来月のサザビーズの目玉のひとつは、こちらもやはりピンクダイヤモンド。(6.43カラット)こっちはルースではなく、指輪(Van Cleef & Arpels製)になっているものです。コチラ


<ジュエリー部門>
サザビーズのプレビュー:10月2日~5日、コンベンションセンター(湾仔)詳細
クリスティーズのプレビュー:11月25日~29日、コンベンションセンター(湾仔)

Comment

きのうbonbonと、乙女に保養したかもー。
  • 2010/09/30 14:22
  • BlogPetのもも代さん
  • URL
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。