すそあげ

  • Day:2011.01.14 15:47
  • Cat:本堂
1月14日(金)   晴れ

クリスマス 海港城 2010
<☆>

この間ね、去年の春に日本に帰ってからこっち着ていなかったコートを着たんです。それでなんとなくポケットに手を突っ込んだら、
あった~!!ヾ(@^▽^@)ノ
ずっと探していた私の旅行用ピアスが入ってました。ああー、旅先に忘れてきたんじゃなくて良かった。見つかって良かった。
別に高いもんでもない(というか数百円という値段だったはず)のですが、お星様のかたちをしているんだけれどもファンシーすぎず、気に入ってたんですの。しかもほら、お星様、五芒星は魔よけでしょ?だから旅行中に災難にあいませんように・・・という願いも込めて使ってたんです。
なくしたと気づいてからけっこう探して、もう出てこないと思ったから、お星様のかたちのをいろいろ物色してみたんですけれど、どれもなんだかピンと来なくて、あんなに気に入るのはなかなかないよねー・・・なんて考えていたところでした。
あー、良かった。ピアスさん、出てきてくれてありがとう!

さて、最近私は縫い物をすることが増えています。ほら、年末は襦袢の替え袖を縫ってたでしょ。それから半衿もつけたしね。昨日は、買った運動用長ズボンの裾上げをしてました。

今までズボンに限り裾上げは請け負ってくれたお店なんですけれど、昨日は「改短?唔得!」(裾上げ?だめ!)って言われちゃってね、なんだか知らないけどとにかくやってもらえませんでした。今まで買ってたのはジーパンとかで裾上げもお願いしてたんだけれど、ジャージみたいなのの裾上げは今回が初めてで、昨日はたまたま裾上げできる人がいなかったのか、それともジャージ類の裾上げはやってくれないのかよくわかりません。
それでも買うかどうかと問われて、買ったんですが、私に残された道は二つ。この裾上げを改衣に持っていって頼むか、自分で何とかするか。改衣に持っていくと、そうだなぁ・・・20ドルくらいはとられるでしょうね。ズボン自体が安かっただけに、それはなんだかバカバカしい。

というわけで自分でやりました。もちろんミシンはないし、非常に面倒くさがりの私ですから、ごくごく簡単にまつり縫いしただけ。
しかし何だかんだと肩がこりますしね、ときどき肩や首を回しながらやっていたら、殿がそれをじーっと見ているじゃありませんか。
「なぁに?」と訊くと、「いや、別に。なんでもない」と。
多分私がここでなんかやっていると気が散るんだろうと思って、「こんなの、ミシンがあればあっという間に終わるのよ。でもうちにはないから、もうちょっと時間がかかります」と言ったら

「それじゃ、ミシンを買おう!」

ですって。一体どれだけ、私に早く縫い物を片付けてしまってほしいと思っていたんでしょう。年末に襦袢の替え袖を縫っていたときは、「ミシン?そんな、何でもかんでも買うわけにはいかないよ」なんてまっとうなことをおっしゃっていたというのに。

でもねぇ、最近はぐうぜん縫い物をすることが多かっただけで、普段なにか作るわけでもありませんしね。ときどきあったら便利という程度のものというのが正直なところです。ジャノメとかの基本的なもので2000ドルくらいはするってのに、もったいないじゃありませんか。しまうところだってありません。

いやー、殿はときどきこうやって非常に太っ腹なところを見せて私を驚かせます。が、忘れてはならない。私たちは節約しなくちゃならないんだ!ミシンなんか買っているようなお金はないんだ!・・・再来月から、家賃が一気に数千ドル上がるのでね。(涙)

Comment

Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。