恭喜發財 2011

  • Day:2011.02.03 14:24
  • Cat:本堂
2月3日(木)   晴れ
中華圏では春節
日本は節分

福 2011
<うちのドア>

恭喜發財!
(ごんへいふぁっちょい)

春節です。めでたいです。昨日までは大混雑だったんですが、さすがの香港も、車も人も少なく、正月一日目は静かです。
数年前までは、春節はどこもかしこもお店が閉まって、本当に静かな日々だったんですが、最近はそうでもなくなりましたね。スーパーなんかも、午後からは営業していたり、レストランも通常どおり営業なんてお知らせを出しているところもあります。
うちの近所のショッピングモールも、デパートではなくショッピングモールなのでお店によりますが、大体のお店が初二か初三からは営業しています。

しかし私がお世話になるような小さい飲食店なんかは、相変わらず年末は28日か晦日辺りから、年始は初四か初七くらいまでは休業というところが多く、春節明けは麺ジプシーになります。
家で食べればいいじゃん?って思うでしょ。でもね、春節は連休になりますから、そうすると外出することの少ない我々は、その間ずっと家で食べてるんですよ。家で食べるということは、つまり料理してるってことです。料理するのはまあいいが、面倒なのは後片付け。今年は今日から日曜日までお休みになるので、4日間ですね。4日間もずっとそんなことをしていると、ぐうたら屋の私は、殿が出勤を再開した日のお昼は、もうすぐに外に食べに行きたくなってしまうというわけです。
特に米線が食べたくなるんですが、私が行く米線屋ってぇのは大体初四まで閉まってるんですよ。だから、今年みたいに月曜日が初五というラッキーな年は流浪しなくてすみますが、そうじゃない年はガッカリの連続でした。
でもね、香港は大体みんな春節以外は年中無休で営業していますから、春節くらいゆっくり休んでもらいたいとも思います。


ところで、香港の日本人は春節のことを旧正月と呼ぶ(そしてそれを"きゅうしょう"と略す)ことが多い。中国の日本人は、どうだろうか?留学していた頃は学校で「春節」と習うので、周りもみんな春節と呼んでいましたが、働いている日本人なんかはどうなんでしょうね?
大陸の中国人は、春節も使いますが、「新年」が多い気がしないでもありません。香港人は、なんて云うんだろうな~?って、ちょっと疑問に思いました。香港人も春節って云うのかしら?それともやっぱり「新年」の方が一般的なのかな?
それともあれか?中国語(広東語含め)で「春節」は文語的で、一般に使われるのは「新年」なのかな?私が学校で「春節」を第一に習ったのは、つまり学校だから、より正しい(というか、折り目正しい?)中国語を教えていたということなのかしら。

とにかく、私にも皆にもふわふわで柔らかくって温かい、ウサギちゃんのような一年になりますように。同時にうさちゃんは、ここぞというときにはスパーンと足も速く、ジャンプ力もありますので、我々もそれにあやかって、「やるときゃやる!」という年にもなりますように。
因みに、今年の私の抱負は「いろいろ締める」です。気を引き締めたり、脇締めたりね。今までがあまりにも緩々(ゆるゆる)でしたから、目標くらい持っても罰は当たらないかと・・・。


花開富貴
五福臨門
大吉大利
事事如意
身体健康
萬事大勝
如意吉祥
出入平安
金玉満堂

(思いつく限り並べてみました)

Comment

お商売をされている方には“生意興隆”
バクチ打ちには“横財就手”
いや~、どちらもホントに香港らしい^^;
  • 2011/02/04 18:59
  • 馬迷
  • URL
  • Edit
■馬迷さん
中国語のこの新年のめでたい四字句というのは、
8割がたが商売・お金関係といっても良いくらいではありませんか。
ホント、中国人てのは商人なんだね~って、思います。
  • 2011/02/07 10:49
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。