maillot de bain 2011

  • Day:2011.06.07 12:08
  • Cat:本堂
6月7日(火)   晴れ

ドイツ 水 2011
<あぽりなりす!>

やあやあ、みなさん、ごきげんよう。香港は夏です。残念ですが、もう誰がどう言ってもこれは夏です。ああ、かつて私はあんなにも太陽を、夏を愛したのに、今は夏がくるとなんだか最初からうんざりというか、げんなりというか、そういう気分になるようになってしまいました。ジリジリと肌を焼くように降り注ぐ陽射しは、私を疲れさせます。これはあれでしょうか、トシという魔物でしょうか。

同じ夏の日差しも、欧州へ行くとやはりそこまで疲れるということはありません。日差しだけでなく、きっと気温や湿度も関係してるんでしょうね。
前置きが長くなったんですが、今日はまずこの写真のお水が香港のスーパー(Wellcome系)の棚に並び始めたことを祝したいのです。
これ、ドイツの炭酸水「アポリナリス」。殿と私は普通のお水よりも炭酸のお水の方を好むのですが、某国で殿と私が水と言えばこれ!というほど、こよなく愛する水です。香港では今までスーパーで見かけたことはなく、しぶしぶペリエだのサンペレグリーノ(ペリエよりもこっちの方が好き)だの、スペインの炭酸水(これもなかなか美味しい)なんかを買っていました。某国へ行くとまずアポリナリスを飲んで、「あ゛ー…」なんてやってホッと一息ついていたのですが、これからは香港でも飲める!いぇい!
先日、ぬるい飲み物で健康維持なんて言ってましたが、こればっかりはぬるいよりは冷たい方がいいですな。せいぜい飲み過ぎないように気をつけます。

さて、わたくしはこの夏、またしても買ってしまいました。もう一生分くらい持っているので、必要のないものなのですが、見るとどうしても買っちゃうの。

数週間前のある日、ふと思い立って外出し、「さてどこへ行こうか」と考えたあと、あまり深く考えずに北角を目指しました。
久しぶりの北角。数ヶ月ぶりだったのではなかろうかと思います。しかし北角はそんな私に「お見限りね」なんて憎まれ口を叩くこともなく、いつもどおりの喧騒と混雑で私を迎えてくれました。

いつものように特にこれといったあてもなく露店街をフラフラしていると、果たして嗚呼今年もまた出会ってしまったのです。商品の陳列は、とりあえず山積みが基本というようなお店の店先に、今年もまた水着の山があるではないの。そして今年もまた「15ドル」ではないの。

水着 2011
<2011年の水着>

食虫直物に吸い寄せられる悲しき虫たちのように私もフラフラと吸い寄せられ、その山にひしと取りすがり、そうかと思うと斜面を切り崩したりトンネルを掘ったり、地下開発を進めてみたりと忙しく土木関係の活動に従事し、今年もめでたく2着購入してしまいました。

もちろん、私の水着コレクションがどんどん増えていくばかりなのはよろしくないので、帰宅してから3着を処分することにしました。どれも気に入って買ったものなのでつらい決断ではありましたが、こうして少しずつ前に進まねばなりません。過去にとらわれてはいけない!

問題は、果たして私はこの水着を今年着ることがあるのかどうか。最近は香港では美黒もしないし(疲れるから)、某国でも水着になるには気温が低かったり(周りの人は某国の夏をエンジョイして水着を着てますけれども、某国の夏は、それでも私にはちと風が冷たく思える)で、そう言えば去年は水着を着なかった気がするなぁ。旅行中にチラッと着る機会があるくらい。私の他のどの水着もそんな感じで安穏とした生活を送っていますから、これにもそれに従ってもらうことになるでしょう。
ほら、買っただけで満足しちゃうとか、持ってるだけで嬉しいとかという気持ちってありますよね。それなんです。


今日のタイトルの「maillot de bain」は、フランス語で水着のこと。「まいよー・どぅ・ばん」と発音します。(話題が水着のことであるとわかっている場合は、maillotだけで良し) 男性名詞で、これは水着が女性用でも変わりません。私はこの「まいよー」という発音がなんだか可愛らしく思えて、好きな単語の一つです。

Comment

ジリジリな日差しが似合いそうな、まいよーですね。
これを着てパレオ巻いてベリーダンスしたらどうやろう?
  • 2011/06/07 14:54
  • キン子
  • URL
■キン子ちゃん
いい色でしょ~。
そうか、自主練のときに着ればいいんだわ!…と、
コメントを読んで思ったんだけど、
よく考えてみると、おブラジャでちゃんと胸をサポートした
状態の方が踊りやすい気がしないでもない。むぅ。
  • 2011/06/07 20:19
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。