りらぁ~っくす

9月15日(木) 晴れ

ヒップスカーフ 編み 2011
<編み+スパンコール>

みなさん、ごきげんよう。今日も元気にベリーダンスのレッスンをしてきました。今日はちょいと寝不足で、あんまり冴えた感じがしなかったんですが(まあいつも冴えてませんけど)、ベリーダンスに行くと元気になります。ようするに血行が良くなって元気が出るんだと思うので、なんか冴えないなーっていう方々は、ベリーダンスじゃなくても体を動かすとスッキリするんだと思います。あと、そうやって体を動かすことに集中している間に、さっきまで冴えてなかったことから思考が離れるので、文字どおり気分転換でスッキリした心持にもなるのでしょうね。

私たちは、4週前からまた別の曲に取り組んでいます。前回の私が苦手なかっちょいい系の曲とはちょっと雰囲気が変わって、これはポップ…なんだろうな、きっと。でも、曲調や楽器の中東色が濃いので、かなり伝統にのっとった感じのポップなんだと思います。

こんな曲です。どうです。ポップって感じでしょ?



こういうこと言うと、アラビア語話者や、アラビア語の好きな人の気分を害すでしょうが、はっきり言って私はアラビア語の音が好きじゃありません。どうも好きになれない。
なんて言うのか、そのー、ズルズル引きずる感じの音というのかしら、何かこう、たとえばタオルとかをですね、水が滴るほどに濡らして、それの一方を持ってバシッと床に叩きつけて、それをズルズルーっと引っ張るみたいな?この上なく分かりにくい説明で申し訳ないんですが、私の印象として、軽やかさに欠けるような、そして垢抜けない、そんな感じがいたします。
例えのタオルは水に濡れてますが、これはつまりなんかこう微妙に重さのあるものを引きずる感じというあれで、アラビア語のその音はとても乾いた感じがします。そう、砂漠のように乾いているように聞こえます。そしてその砂漠でカラッカラに喉が渇くから、ああいう搾り出すような発音が生まれたのかと、勝手にそんなことを考えてます。
アラビア語話者、及びアラビア語愛好家の皆さんには、大変申し訳ありません。音の好き嫌いってありますよね。

それで、私はアラビア語は好きじゃないのですが、こういう中東っぽい音楽にはこの11ヶ月でだんだん慣れてきました。それでも私の魂が打ち震えるような、サルサなどといった南米音楽を聴くときのようにはなれません。でも、前よりはずっと親しみがわいてきたように思います。

*   *   *   *   *

さて、私には今の先生に習い始めてからずっと言われ続けていることがあります。

「もっとリラックスなさい」

私はどうしてもクラシックバレエの呪縛から逃れられないのです。(バカの一つ覚えなのね…)
先生曰く、姿勢は良いし、動いても崩れにくいから、何にもできていないよりはもちろん全然良いし安全でもあるけれど、どうしてもバレエっぽいの。ベリーダンスに欠かせないもっと自然な柔らかさが欲しい。筋肉の力を抜いて、リラックスさせなさい。
毎週のように言われます。今日も言われました。orz

リラックスというのは、力を抜いて動くこともそうなんですけれど、私は体(重心)を上に上にという意識が働いてしまうんですが(バレエの呪縛)、これをもっとなんて言うか、たとえば下に下りてこないといけないときはちゃんと重心も下ろす。言われていることは解るんですけれど、体が動きません。
重心を下にと言ったって、ドッスンバッタン動くわけじゃなくて、先生のを見ているといかにも軽やか。ああやって軽やかにやろうと思うと、どうしても上に上にと思っちゃうので、下に下りてこられません。始めて1年で先生のように動けるわけがありませんが、これからもそのことを意識して練習あるのみです。

それから、脚の力が抜けていないと、脚を ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル させる脚のシミーという動きもできません。いや、今のままでも似たような動きにはなりますけれど、これだとすぐに疲れてしまうし、とにかく正しくないんです。先生によれば、膝をガクガク動かす反動で、太ももの筋肉や脂肪が一緒にブルブルしないといけないのですが、力が抜けていないとそれが上手くいきません。
両脚でやってるときはそれでもまだマシですが、これを片足でやろうとすると本当に難しいんですの。力を抜かないとちゃんとガクガクできないんです。
片足シミーは3週間くらい前にはじめてレッスンに登場しました。全然満足にできなくて、家でも思い出したときにやってみるんですが、やっぱり上手くいかない。今日のレッスンで、重心をどこにおくべきなのかがうっすら判明したような、やっとなんとかやり方がわかったような(できるわけではない)、そんな気がしました。私の場合は、私の自然な姿勢よりも脚の付け根を斜め後ろに引き上げ気味してするのが良いようです。


私、生活態度は非常にリラックスしてるんですけれど、どうもそれとこれとは別のようです。レッスンに持っていっているカバンにリラックマでもつけようかしら。それともリラックマTシャツでも着ようかしら。

Comment

随分上達されたのでは?セクシーなお姿が目に浮かびますよ。音楽民族学の授業でアラブでは低い声が尊重され好まれると習いました。ダンスもそうなんでしょうか。香港では抵抗なくアラビア風が馴染んでるのですね。
ところで大陸は9.18(柳条湖事件八十周年)で騒いでいました。香港はいかがでしたでしょうか?
  • 2011/09/19 18:02
  • ローズ
  • URL
■ローズさん
ああ、18日はどうだったんでしょうね。私が行動する範囲内では特に何もありませんでしたが、もしかしたら小さい集まりはあったのかもしれません。

ずいぶん上達したのでしょうか…。
始めた頃よりは、もちろんいろいろできるようにはなりましたけれど、まだまだベリーダンスとしては全然ですね。
私の印象として、男性歌手はけっこう高め、女性もにゃ~にゃ~とこれまた高音です。ただクラシックではなくわりと最近の歌謡曲、ポップなどですから、伝統的に好まれてきたのとは少し違うのかもしれません。
  • 2011/09/19 18:55
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。