通学路

10月31日(月)   晴れ

天星小輪 2011
<天星小輪>

Guten Tag! (ぐーてん たーく!)
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。やっぱり10月も終わりとなると、本当に秋らしくなりました。だからって、先日の晴れた日の昼間に見かけた、ジャケット+マフラー+タイツ+ブーツっていう服装は、やっぱりそれはまだ早い……というか、暑くない?と思うわけですが、彼女は香港人に見えたけれども、もしかしたら赤道直下からやってきたばかりの人かもしれません。人は見かけによらないからね。

さて、今日は私の通学路を紹介します。私がどんな真面目な生徒か、これで分かっていただけようというもの。

本来なら、うちの玄関からレポートしたいところですが、それだといろいろとあれですので、交通機関からはじめます。

天星碼頭 2011

私の通うドイツ語学校は住所は湾仔なんですが、かなり金鐘よりの湾仔です。そしてまた海に近い方の湾仔。つまり、コンベンションセンターとかの並びみたいな場所にあります。
ということは、尖沙咀に暮らす私にとって最適な交通機関は、フェリーです。MTRでも湾仔には行かれますが、それだと金鐘で乗り換えないといけません。さらに、湾仔で地上に出てきたあと、海側に歩かないといけません。うちから歩くと、MTRまでもフェリーまでも、大した距離の違いはありませんので、フェリーが良いのです。


天星碼頭 2011

湾仔行きのフェリーは、12分に一本くらいなので、一本逃すとちょっと待ちます。(だから、遅刻しないためには乗るフェリーの時間を大体覚えておいて、いつもそれに乗るようにします。)


天星碼頭 2011

待ちます。


天星碼頭 2011

あ、フェリーが到着しました。


天星小輪 2011

フェリーに乗りました。湾仔まで、景色でも眺めましょう。
因みに、私は尖沙咀~中環間のフェリーは下に乗ることが多いんですが、尖沙咀~湾仔間は基本的に上の階しか乗れないようになっています。今まで一度だけ、湾仔から乗ったときに下だったことがありました。(そのときは上の階へ行く方が閉まっていて、乗客全員が下の階だった。)


湾仔 天星碼頭 2011

湾仔に到着しました。いつもの習慣で歩道橋を渡りたいところですが、そうはせずにすぐに右に進みます。


湾仔 通学路 2011

横断歩道をちょいちょいっと渡って、コンベンションセンターの下の道を進みます。


湾仔 通学路 工事現場 2011

なんかの工事をしています。私いつも思うんですけれどね、香港はただでさえ空気が悪いのに、こういう工事現場の囲いがあまりにも開放的すぎやしませんか?もうさ、土ぼこりとか、なんかドリルで穴を開けていたりするとその粉塵とか、内装工事で電動のこぎりを使っているときはおがくずみたいなのとか、もう周囲に飛びたい放題です。
素人としては、普段は見えない道路や建物の構造が見えて、へぇ~っとちょっと面白かったりもするんですが、でもさぁ、やっぱり外部に影響がないようにちゃんと囲ってよ。


グランドハイアットホテル 湾仔 2011

このトンネルみたいな道を抜けると、グランドハイアットの入り口です。この坂を上がります。


湾仔 通学路 公園 2011

坂を上がると右側にこんな公園があります。この公園の一部を斜めに横切って……


湾仔 通学路 公園 歩道橋 2011

この階段を上がります。これは歩道橋入り口です。


湾仔 通学路 歩道橋 2011

歩道橋を渡って、学校の入っているビルに向かいます。正面のガラスの入り口がそれ。歩道橋とつながっているので便利です。

香港芸術中心 湾仔 2011

はい、到着。学校は、この香港芸術中心の中にあります。あとはエレベーターで学校のある階に向かうのみ。
このビルには、アニエス・ベー劇場とか、なんか他の小さい劇場とか、4階と6階にはカフェとレストランが入っていて、さらに上の階には音楽系の教室が複数入っています。なんか香港政府の音楽関係の窓口もここにあります。
今、ウェブサイトを見たら、我らがNHKも入ってるとか?んまぁ!こんなところにいたのね。w(゜o゜)w
とにかく、非常に文化的な建物で、学生さんみたいな若い人が多く集ってます。私は学校がこの文化的な建物の中にあるという部分も、とても気に入っています。


通学路 地図 2011
<拡大できるよ>

さて、今歩いてきた道を地図に表すとこんな感じです。どうです、まったく無駄のない道順でしょう。


通学路 地図 2011
<拡大できます>

こんなふうに、歩道橋を渡って、ルネッサンスホテルのあるビル、コンベンションセンター、グランドハイアットを通り抜けて、芸術中心への歩道橋のある公園へ出ることも可能なんですが、それだと無駄が多いんですね。こちらは人も多いし、地図の上で適当に線を引いてみただけでも100mも長く歩くことになります。
まあ、細かいことを言うと、うちからフェリーに行くよりもMTRへ行く方が100mくらい距離が短いし、湾仔に着いてからもMTRから歩く方が学校までも100mくらい距離が短いんですけれど、返す返すも乗換えが面倒(精神的に)だし、フェリーの方が安いしですね。そこをどう判断するかは個人によりけりだと思います。私はスターフェリーが好きなので、フェリーに乗ってます。


さて、写真で紹介しました通学路ですが、ご覧になってお気づきになったことはございませんでしょうか。私にとってこの通学路が最適なもう一つの理由、それは寄り道、買い食いスポットがないことです。
寄り道、買い食いといえば、学校へ向かうときではなく放課後ですよね。今日も授業が終わった~という開放感で誘惑に負けやすいその放課後、私には寄り道をする場所がないのです。あまりの寂しさに、湾仔の天星碼頭にある、この上なく小さなセブンイレブンに心ときめく始末。こんなところで心ときめかせたところで、買うものは高が知れてます。せいぜいSOYJOYかビッツくらい。

どうです。買い食いといえば積み木崩しの前兆として忌み嫌われたものですが、私はそれすらできない!(したところで可愛いもんだ。)この上なく真面目な学生と言えましょう。

Comment

あ~懐かしのスター☆フェリー!私も大好きでした♪
純粋に船旅を楽しむためだけに、ホンハム~中環を往復したことも。。。
あののんびりした感じと開放感は、MTRとは両極ですね。
それを通学路として使えるなんて素敵!
ホンハム航路は無くなってしまったようですが、
是非とも末永く運行していただきたいものです。
  • 2011/11/01 17:19
  • shell
  • URL
  • Edit
今日尖沙咀~中環乗ったけどHK$2.50もしてびっくりしたよっ!
おいらが香港来たときはHK1.20ぐらいだったじょー!

もうすこし中環の乗り場が便利なら広東道へ行く時に使うんだけどねぇ~ 乗り場が遠すぎ! 戻せ!w
  • 2011/11/01 18:20
  • hiro
  • URL
  • Edit
■shellさん
スターフェリーはいいですよねぇ。
そうそう、開放感!それだわ、それ。MTRにはありませんものね。
ホンハムは、中環も湾仔もなくなっちゃったんですよね。とっても不便。
尖沙咀、中環、湾仔、これだけは生き残って欲しいです。


■hiroさん
1.20って!Σ(゚д゚lll)ガーン
私がはじめて来たのは96年だけど、そのときは上階が2ドルでしたよ。
最初(1888年)は5セントだったようですね。
本当にあの新しい埠頭は不便な場所だよねぇ。
尖沙咀から乗る私は、中環・湾仔での行き先によって
フェリーか地下鉄か使い分けてる。
  • 2011/11/02 09:37
  • bonbon
  • URL
  • Edit
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。