海南鶏飯への道

  • Day:2011.11.16 12:33
  • Cat:食房
11月16日(水)   晴れ

海南鶏飯 2011
<海南鶏飯>

香港には、大変な偏食の私にも美味しいものがたくさんありますが、その中でも特に気に入っているのが海南鶏飯です。海南鶏飯は今までもbonbon堂で紹介したことがあったと思います。
香港人にも人気のメニューで、いろいろなお店で食べることができますが、味も値段もピンキリです。鶏に骨がついているところ、ついていないところと。ご飯の味が濃いところ、薄いところ。スープが付いてるところ、付いてないところ。
タイ料理にも海南鶏飯があります。タイでは「カオマンガイ」と呼ばれるものですが、香港のタイ料理屋のメニューでは、だいたい「海南鶏飯」とされてます。

今日は、私の気に入っている海南鶏飯のお店へ行くまでの道のりを紹介いたします。

地図 海南鶏飯 2011
<拡大できるよ>



例によって、尖沙咀からはじめます。目的地は、尖東。10分~15分くらいの道のりです。

ネイザンロード 尖沙咀 海南鶏飯 2011

スタートは、MTRの尖沙咀、A出口(モスクのところ)あたりです。まずはネイザンロードをあっち側に渡りましょう。


カーナボンロード 尖沙咀 海南鶏飯 2011

渡ったら、右(海側・南)にちょっと行って、カーナボンロードに入ります。


K-11 尖沙咀 海南鶏飯 2011

カーナボンロードをちょっと行くとK-11があるので、K-11のピアッザ(建物に入る前の広場みたいな空間)を南側へ通り抜けます。


Mody Rd. 尖沙咀 海南鶏飯 2011

通り抜けるとMody Rd.に出てくるので、そうしたら左(東)に折れます。


白蘭軒道 尖沙咀 海南鶏飯 2011

そのまま直進です。途中、細い道を渡って、チャタムロードサウスに出るまでずんずん行きます。


チャタムロード 尖東 海南鶏飯 2011

チャタムロードサウスに出たら、信号をあっち側に渡ります。


Mody Rd. 尖東 海南鶏飯 2011

Mody Rd.はまだまだつづきます。そのまま東に向かって歩きましょう。


Mody Rd. 尖東 海南鶏飯 2011

目的地は、進行方向左側にあるので、適当なところでMody Rd.を左側に渡ってください。もうすぐです。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

好時中心に到着しました。このビルの一階には居酒屋の「ほかほか」が入っているので、なじみのある方も多いのではないでしょうか。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

ビルの中に入ります。お店の看板があります。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

エスカレーターで一つ上に上がります。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

上がったら、斜め前の通路へ。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

そしたら左へ。


好時中心 尖東 海南鶏飯 2011

お店に到着しました!


Good Satay 尖東 海南鶏飯 2011

着席して、「ほいなんがいふぁん、んごい」と言いましょう。


海南鶏飯 2011

あまり待たずに出てきます。さあ、召し上がれ。


Good Satay 尖東 海南鶏飯 2011

ごちそうさまでした。なんだか前よりもご飯の味が薄くなって、スープの味が濃くなったように思いますが、この日たまたまそうだったのかもしれません。いずれにせよ美味です。


このお店は大人気なので、食事時(昼は13時~14時、夜は20時くらいから)に行くと大変混んでいて、ちょっと待つようかもしれません。できれば食事時は外して行くのが良いでしょう。

Comment

Mody Road に反応。わたしのだーいすきな、鹿鳴春があるところです。海南鶏飯もだーいすき。香港で食べたことなかったけど、次に行ったらぜひ!これおいしそう!!
  • 2011/11/16 18:08
  • hiyoko
  • URL
  • Edit
■hiyokoさん
鹿鳴春、看板が私の写真にも写ってますね。
私はこのレストランへは行ったことがないので、
看板を見かけるたびに「あ、こんなとこにあるのね」と思ってます。
ここの海南鶏飯は、骨なしなので食べやすく、40ドルとお値打ちで、
しかも美味しいんです!
どうぜ、次はぜひ行ってみて下さい。
  • 2011/11/17 15:48
  • bonbon
  • URL
  • Edit
こんにちは。ユートラベルノートと申します。
ブログ楽しく拝見させていただきました。

ユートラベルノートは、いろいろなブログや現地の旅行情報を集めたサイトで、たくさんの方がクチコミを共有したり、意見を交換できる場所です。
今後ワールドトラベルノートとして、世界中の情報を集めていく予定です。
是非この貴重な情報が詰まったブログをユートラベルノートに登録していただき、情報を必要とされているたくさんの方に広めていただけませんか?
よろしければ是非一度ユートラベルノートに遊びに来てください!!

↓ご質問などは…
contents@utravelnote.com
↓イベントも進行中です!!
http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html
Comment Form
非公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。